スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2012.09.18 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    消防団のブログ

    0
      このブログを始めたきっかけは、消防団自身から日々の活動状況について情報発信をすることで団活動の実際を知ってもらい、それが新たな仲間の入団につながれば有り難いというものでした。
       
      その際に最も気をつけなければいけないと思ったことが、情報をどこまで開示するかということ。
      我々消防団員は正式には非常勤の特別職の公務員という立場です。
      当然守秘義務がありますし、それ以前に公務を通じて知り得た情報をみだりに公開するという行為はモラルの面からも厳に慎むことが必要だと自覚しています。

      本ブログは現状中央分団として公式に運営しているものではなく、あくまでも非公式という立場ですが、書いている内容については責任をもって線引きをしているつもりです。
      たとえば火災出動については○○町○丁目までは書きますが、それ以上は書きません。
      もちろん被害建物や所有者、入居者などの個人の情報にかかわることも書かず、あくまでも消防団がどういう活動をしたかという記録としての立場を意識しています。

      本日Yahooのニュースで残念な記事がありました。
      軽い気持ちで書いたのだとは思いますが、軽率といわれても仕方がないと思います。
      今はIT化が進み個人が気軽に情報を公開できるようになり、その分トラブルも増えています。
      インターネットの世界で情報を公開した時点で、仲間内だけという感覚は本来あり得ません。
      他山の石として、注意したいと思います。



      副分団長ご退任

      0

        3月の年度末を以て佐藤副分団長がご退任されました。

        長年に亘る消防活動に対するご活躍に感謝とともに敬意を表します。
        ありがとうございました。


        消防ヒヤリハットデータベース

        0
          総務省消防局がまとめた消防団活動における「ヒヤリハット」の事例データベースです。

          「ヒヤリハット」とは、”重大な災害や事故には至らないものの、直結してもおかしくない一歩手前の事例の発見をいう。文字通り、「突発的な事象やミスにヒヤリとしたり、ハッとしたりするもの”を言います。
          消防用語ではなく、製造や医療の現場でも使われている言葉です。

          http://www.shoubou-hiyarihatto.soumu.go.jp/

          消防団員は必見のサイトです。

          <ヒヤリハットのイメージ>


          この図は1件の重大な事故・災害の背景には、29件の軽微な事故・災害があり、29件の軽微な事故・災害の背景には300件のヒヤリハットがあるということを表しています。
          ヒヤリハットは具体的な被害が発生しないのですぐに忘れてしまいがちですが、このヒヤリハットを無くすことが重大な事故を未然に防ぐためには大切だという考え方です。


          1

          PR

          calendar

          S M T W T F S
                1
          2345678
          9101112131415
          16171819202122
          23242526272829
          30      
          << September 2018 >>

          selected entries

          categories

          archives

          recent comment

          recommend

          links

          profile

          search this site.

          others

          mobile

          qrcode

          powered

          無料ブログ作成サービス JUGEM